「パパへいつもはたらいてくれたり・・」小学1年生の娘からの手紙。感謝の手紙かと思いきや…
2023/11/12

広告

小学1年生の娘からの手紙が話題になっています。手紙の内容は、お父さんに仕事やお風呂に入れてもらったり、お好み焼きを作ってもらったりすることへの感謝の気持ちと思われましたが、実は最後に「その気持ちわかる」と書かれており、パパの忙しさに共感するちょっと上から目線な手紙だとわかりました。ネット上では、かわいいと笑いが広がっています。

広告

AD
記事
画像集
動画